山梨の家作り、新築・リフォームから家具までデザイン自由自在!!家作りのことならコマツ工房におまかせください。


HOME > 引き渡しまでの流れ

引き渡しまでの流れ


顔合わせ

お客様の自宅へ伺い、「どんな家を作りたいのか?」「イメージはあるのか?」など、雑誌などを見ながら様々なお話を聞かせていただきます。
この時点でお客様自身がしっかりとしたイメージを持たれていることは稀です。ご主人、奥様がまったく別の家を想像しているなんてこともよくあること。
この日は、沢山お話を聞かせていただいて一旦引き上げます。

コマツ工房の動き
引き上げてから棟梁と2人で「アイデア出し」を行います。イメージを手書きのイラストなどにします。

step

第2回 打ち合わせ

前回の話をもとにしたイメージのスケッチや、簡単な図面を見ながら打ち合わせを行います。 「書斎は何畳くらい?」「リビングはフローリング?」「2階にも和室を?」など、より具体的なイメージが出来上がってきます。

コマツ工房の動き
CADを使って具体的なイメージを作り上げます。

step

第3回 打ち合わせ

CADで作ったイメージを使って細部の詰めを行います。
「外壁の色は?」「フローリングの素材は?」など、外観から内装までほぼ実際のイメージが見えてきます。

コマツ工房の動き
見積りを算出します。
約一週間ほどかかります。

step

見積り提出

見積書を提出します。
大抵の場合、「もっと安くならないか?」ということになり、「ここを削ると何%減になります」など、 建築費の割引交渉に入ります。見積書を置いて一旦引き上げます。

コマツ工房の動き
予算内に収めるにはどうするか?
再度、使用材・見積書の見直しを行います。

step

価格交渉

再度検討した見積もりをお持ちします。 同時に「なぜこれだけの費用がかかるのか?」をしっかりと説明させていただきます。
*もちろん、折り合いがつかず契約に至らない場合もあります。

step

契約

設計、料金をご納得していただいた上で、契約を結びます。
契約と同時に現場では基礎工事がはじまります。


Copyright 2005 Komatsu Koubou All Rights Reserved.