山梨の新築・リフォームから家具までデザイン自由自在!!家作りのことならコマツ工房におまかせください。


HOME > 

オーナーさまの声  > 

志田邸

志田邸イメージ

ある意味このキッチンは私の部屋なんです。

甲府市にお住まいの志田伊織さん・さおりさん ご夫妻
オーガニックにこだわったエステサロン「ピュアリーナチュラルライフスパ」の代表を務める志田伊織さんとその奥様さおりさんご夫婦。二人目の子供が生まれるのを機に、ご主人の実家のお蔵だった場所を二人の新しい新居として改装。「Lohas」なご主人と、夢のキッチンを実現させたい奥様の家作りへの深い愛情から生まれたくつろぎのリビング&キッチンです。

住み心地はいかがですか?

キッチンさおりさん: 見た目をとても可愛くしていただいて、飽きのこないキッチンになりました。広くて料理がしやすいもの気に入っていますし、キッチンをきれいにするのが楽しみになってます。

伊織さん: 大満足ですよ。明るいし、暖かいし。部屋の空気もとてもいいですしね。ムシムシせずに気持ちがいいんです。


最初からオリジナルキッチンの想像があったのですか?

対面キッチンさおりさん: 対面キッチンにしたいという希望はありましたが、思い浮かべていたのは普通のシステムキッチンでした。キッチン作りは私の夢でしたから、「絶対にキッチンだけは好きな物を作るんだ!」という気持ちで主人や友達と一緒に、いろんなショールームに足を運びました。でも、どれもしっくりこなくて。たまに「これいい!」と思っても、ビックリするくらい高くてとても手が出なかったんですね。そしたら主人が「小松さん、イメージ通りのキッチン作ってよ」って。「大丈夫、大丈夫。小松さんなら作れるよ!」って (笑。そしたら、こんな素敵なカントリーキッチンが出来あがったんです。


キッチンを作るにあたって、何かご要望を出されましたか?

キッチン収納さおりさん:「広さ」と「収納」を多くして欲しい事と、以前に購入したお気に入りの食器棚を使いたいとお願いしました。限られたスペースですから、小松さんも大分苦労したみたいですが、すべての希望を予想以上に叶えてくれました。来客が多く、一度に15人分の料理を作る事もあるので、広くて料理がしやすいのは本当に助かります。収納も実際に使ってみてすごく使いやすいし、沢山あるから物をたっぷりっと隠せるんです。キッチン下の収納のおかげで他に家具とか必要なく、部屋が広く使えるので重宝してます。


ひのキッチンで一番気に入っているのは?

さおりさん: 「カワイイ」ところです。飽きないし、キッチンにいて楽しい!私、最初キッチンはリビングから見えないように隠したかったんです。お客様がいらした時に片付いていないキッチンを見せたくないですからね。リビングには背を向ける感じを想像していましたし。でも、このキッチンにしてから、お友達と食事する時にも「ウチで食べようか?」なんて、つい招待したくなるんです。すごく、見せたくなるキッチンなんですよ。見せたいから、いつもキレイに磨いておきたいって思うし。キッチンですからどうしも油とか飛ぶじゃないですか。でも、いつもキレイに使いたいって気持ちが強いから壁にペーパーまで張って油を避けてます(笑。


システムキッチンと比較して、ひのキッチンの魅力って?

キッチン料理風景さおりさん:そうですね、システムキッチンはそれはそれでキレイなんだけど…、なんだろ。なにか違うんですよね。まったく別な感覚。台所っていうよりも、インテリアとか、ある意味 私の部屋 ってイメージなんですよね。部屋って飾りたくなるじゃないですか?好きな小物とか揃えちゃったり。そんな感覚です。

キッチンは女性の憧れだと思うんです。けれど、素敵なシステムキッチンて高い。本当に高い。けれど、自分で台所を作ろうなんて考えは到底浮かばない。私だって小松さんに出会わなかったら普通のシステムキッチンで納得していたと思います。だってそれしか選択肢がなければどうしようもありませんから。まさか、大工さんが台所を作れるなんて夢にも思わないじゃないですか。台所は丸ごと買うものだと思っていましたから。これから家を作ったり、リフォームを考えている友達にはみんなにオススメしてるんです。かわいい台所があるよ!って。


小松さんの感想は?

小松豊小松 豊: 皆さんそうですが、家と家具はまったくの別物だと思ってらっしゃるんです。うちの棟梁(父親)の世代は、大工が台所を作る機会も頻繁にあったそうです。今ではシステムキッチンをそのまま使うのが主流になっていますので、大工がキッチンを作る機会にはそうそう恵まれません。そんな中、志田さんには私の大工人生の中で、本当に貴重な経験をさせていただき感謝しています。奥様にも気に入っていただけて、大工冥利につきます。



Copyright 2005 Komatsu Koubou All Rights Reserved.